人気ブログランキング |

<   2005年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

週末の動向

日曜日、きょうからここソンマは冬時間になりました。
日本との時差は8時間になり、7時間のつもりでおきたので、1時間損をした。

この週末は、日本から持ってきた宿題というか課題というか、やんなくちゃいけないことを
ずっとしていた。スキャンしてもってきた画像をフォトショップで加工する仕事。
さすがに12インチの液晶でずっと仕事をするのは、ちょっとしんどい。
でも、まあ、加工は何とか終わり、次の課題へ。

ソンマは11月になるというのに、依然として昼間は暖かい。
半袖でも十分なくらい。トレーナー類を持ってきたけど、昼間はあんまり着ることなさそ。
午後、のんびりと、青く広がる澄み切った空を眺めていた。
b0015591_7225721.jpg



明日からは宿舎で仕事。
今週初め、カンパーニャでは休日なので、食料の買い出し等にナポリのカルフールに赴く。
そこで、チーズを購入。
これから、毎日、いろんなチーズを買って食べていくこととする。
まず、第一号は、山羊のチーズらしい。
b0015591_7272322.jpg

結構堅めで、シンプルな味。最初は味がないと思われたが、
なれてくるとペコリーノほど癖がなく、ほどよく良い。
「二口かむと起伏のある草原の臭いが、口の中に広がるなどと」

いずれ書いてみたい。
by somma2004 | 2005-10-31 07:28

金曜忘れて土曜日

先ほど、撮影隊の皆様が帰国の途についた。

昨日は、撮影隊のみなさまや明日帰国する人のお疲れ様会を宿舎で開く。
発掘作業を一緒にしているアントニオも参加で、12時30分まで続く。

メニューは以下の通り
前菜
生ハム・サラミ・オリーブ
鰯のオイル漬け
野菜(ズッキーニ・なす・シシトウ・カボチャの花)のフリット
イカのフリット
いかげその炒め
ムール貝の酒蒸し

プリモ
アントニオ自家製のトマトソースのスパゲティ

セコンド
海鮮・肉バーベキュー
車エビ・蛤風赤貝・黒鯛
牛肉のステーキ・子羊のステーキ

コーヒー

以上。これだけ食べれば、すぐ寝ます。
by somma2004 | 2005-10-29 22:05

木曜日

発掘現場の作業もあと二日となる。
朝一番は、やはり、屋根掛け工事のため避難。
そこで、久しぶりに現場に西端にいくと、
ベスビオ山が朝焼けでとてもきれいなので一枚。
b0015591_582980.jpg


この現場の中心にたつと、ちょうど山の中心と重なり、とても美しいのだけれど、
今は屋根がじゃましている。
もう、あのきれいな構図が見れないのかと思うと、とても残念。

午前中は、宿舎で土器洗いに専念。
午後から、再び掘削を始める。
白い軽石見たいのが出るけれど、結局河川のなかの混入と思われる。
b0015591_5135921.jpg


明日が最終日。片づけ等をしましょう。
by somma2004 | 2005-10-28 05:15

水曜日

朝から、掘削を始める。壁の創建年代を調べるための調査だけど、
出てくるのは、土だけ。遺物無し。
仕方ないことだけど、こんなもんか。

少したつと、現場のおじちゃんから、上で仕事するからどけ!と言われる。
鉄パイプで足場を組む仕事を始めたため、避難。
パイプが落ちてきて、串刺しになったら嫌だからね。

そのうち、帰国する友人とナポリの博物館に調査に行くティーブゥーCrewを送っていく。
ナポリの空港はすでに3回目ぐらいかも・・・
そして、博物館へ向かうため、ひさしぶりのCentro di Napoliの運転。

お願いだから、車の右から抜いていくのはやめて欲しい。
首を左右に振り向かせながらの運転。
ひやひやどきどき。
バイクや割り込む車、そしてドアを開けて盗むひったくり。
すべてに注意しながら運転。

そこでワンカット。
b0015591_5502413.jpg

クラクションを鳴らされながらも、安全のために車の中から撮影。
ナポリの考古博物館まえ。
ナポリでも、きれいな建物が残っている場所。
結構好きな場所の一つです。

お昼前に帰ってきて、その後は結局現場で土器洗い。
by somma2004 | 2005-10-27 05:57

火曜日

結局、あまりというか全く気力が満ちないなか、現場も終わろうとしている。
そもそも、最終段階にやってきて、なにをやれというのか。とも思う。
いまさら、始まりから状況なんて理解しようとしても、無理がある。
見ていなければ、理解する事なんてできやしない。

なんてことを、思う今日のこのごろ。
まあ、このまま行けば無事に今年の調査も終わるわけだから、良いんじゃないか。

とりあえず、立ち会っていた水路の掘削も終わり、本日写真撮影。
水路なのに、底のところには大理石が敷き詰めてある。
もちろん、この大理石は、古い時代の建物の装飾品を、引っぱがして、
再利用したものだろうけど。
b0015591_4561659.jpg


ちなみにきれいな大理石の上に残る黒いボツボツは、きれいに清掃したあとに、
歩いた、僕の足跡。
by somma2004 | 2005-10-26 04:59 | ソンマ ヴェスヴィアーナの日常

週の初め、月曜日

今週もはじまりました。
さっそく、現場の終わりを告げる屋根掛け工事が始まりました。
この工事が始まると、「あーーー終ね」って思います。
すごいモノや建物がでても、屋根が掛けられると、鉄パイプのせいで、
いまいち・・・・
b0015591_4461967.jpg


ちょっと、夕日をバックに撮ってみました。

今日の作業は、となりの区画の深堀と水路の掘削。
水路もほとんど掘削が終わり、明日最終的に清掃して、写真撮影で終了。
b0015591_4494641.jpg

水路を埋める土からは、大量の土器とともに、動物の骨や魚らしき小さい骨もざくざく。
掘っている土を一部持ち帰り、水洗選別を試みる予定。
だが、未定。
by somma2004 | 2005-10-25 04:51

正しい休日の過ごし方

は、宿舎で布団にくるまってごろごろ
日長一日、タオルケットにくるまって蓑虫状態でごろごろ

時たま起きて、台所で格安の薬のあじのするオレンジジュースを飲んで、
またごろごろ。たまにネットを見て、
ディープインパクトの三冠達成を知り、すごいと思い、
また、ごろごろ

そして、お昼になって、ちょっと食べて、またごろごろ
そして、夜を迎え、明日からの仕事を憂い、ごろごろ

結局、ごろごろ

でも、昨日は、ちょっと買い物にメルカートへGoいやAndato。
朝ご飯をとるために運転して、Barへ。
友人3人とカプチーノとコルネットを食す。
楽しい朝食。
その後、土曜日開催のメルカート。

広場で衣料品・食料品が盛りだくさん売られている。
b0015591_1824721.jpg

とりあえず、買ったものはおやつ用にオリーブ。
1kgでおまけ付きで4ユーロ。
赤ピーマンやパセリの葉っぱも入っていて、
とってもカラフル。
「目で食す」と言った感じ。
4月におみやげで買っていって、わりと好評だったから、
今度は宿舎用にと購入。
b0015591_183586.jpg


とりあえず、ここまで書いたので、またごろごろです。
by somma2004 | 2005-10-23 18:07 | ソンマ ヴェスヴィアーナの日常

現場3日目、金曜日

金曜日。
時差ぼけが激しく、ほとんど仕事にならない。
今日したことと言えば、穴の絵を朋友とともに書いたこと。
そして、午後3時ぐらいからアントンの掘削に立ち会ったこと。
まあ、いいかとおもいつつ。よくないとも若干思う。

午後から開始したアントンの掘削で水路が出てきた。
b0015591_4183531.jpg

建物の外周?を巡る水路で、所々蓋がしてある。
深さは30cmから50cmぐらい?
詳しくは来週の発掘で。

今週末で、この調査を離れる人が1名。
最後は、涙?の別れをしていた。

とりあえず、僕はその後週末に備えての買い物。
by somma2004 | 2005-10-22 04:20

現場2日目

ぼくの現場2日目にもかかわらず、すでに現場作業は収束に向かっている。
屋根掛け工事の準備が着々と始まりつつある。

今日はこれまでに感じたことがないくらいの時差ぼけ。
でもって、午前中がとっても辛い。

わりと単純な作業がつづくことと、例年のように仕事の段取りというか、
中間職がないことから負担は軽いものの、眠さで辛い。

某社のかたがたもだんだんと手持ちぶたさになりつつあり、
現場の終焉を感じる。

今日のお昼はサルシッチャとフリアリエッレのパニーノ。
最高です。
でも、アントニオがくれるワインがっちょっとしんどい。
また眠くなる。

でもって、現場はいまこんな感じ
b0015591_2233752.jpg


でもって、さらに今日の作業の終わりの頃に、
こんなのが出ました。
b0015591_226539.jpg

横を向いておじちゃんとなはしていたら、出てきた。
最初は変なのと思っていたら、例の彫像?の破片でした。
Forse!Bo!?!
by somma2004 | 2005-10-21 02:29

僕の現場初日

とりあえず一日目。
だけど、調査はすでに終盤なので、変な感じ。

時差ぼけだって言うのに、朝から現場。
ねむーーーー

現場はっていうと、けっこうすごいことになっていて、
別荘じゃないね。これは。神殿じゃ!ってかんじ。

カメラのバッテリーがなくなったので、今日は写真無し。
by somma2004 | 2005-10-20 04:35