念願のF&Cをロンドンで

ソンマからの帰路。
今回はローマ発ロンドン経由で羽田のルート。

ローマでチェックインの際,手荷物が大きいこともあり、急遽荷物に流せと言われ,トランクに入れていたカメラをリュックに押し込む事態に。重い重い。

ローマからロンドンへはブリティッシュエアワイズを使う。
b0015591_02142826.jpg
この便では何も配られることがない。最近LCCでなくても、こういう便が増えたような気がする。
午後2時半過ぎにローマを発ち,ロンドンに現地時間4時半頃に着陸。
b0015591_02142851.jpg
JALの乗り換えまで約2時間。
いろいろ店があり、パリよりも楽しい。
ポールスミスも見てみるが600ポンドでは買えない。
どうしようか、悩んでいる時、ひらめいた。

ここは、念願の、あのフライを食べるしかないのでは。
そう、ロンドンと言えば、フィッシュ アンド チップス。
まずいモノの代名詞のようなことをいわれることも有るが、食べてみたかった。あれ。

昔、ロンドンに留学していた友人に、わざわざ冷めたものをソンマに持ってきてもらったこともある。
3件あるレストランを除いたけれど、よくわからないので,メニューに「あれ」が書いてあったところに決めた。
b0015591_02142957.jpg
そして、ビールと「あれ」を注文。
わくわくどきどきの時間をすこし過ごし、到着。
b0015591_02142999.jpg
b0015591_02142994.jpg
まず、大きい。そしてチップスでは無く、ふつうのポテトフライ。
ソースは2種類。タマネギの効いたものと普通の。
ケチャップとマスタードもテーブルに常備されている。

まず堪能。そしてのち至福。
そして、帰国となった。

by somma2004 | 2019-01-06 02:19 | イタリア・グルメ
<< 日本に帰ってきて思うこと 最後の晩飯 >>