クリスマスイブのお昼

クリスマス イブ(24日)の昼。
夕飯の買い物に出かけた。なんでも24日は魚を食べる。特にウナギということで、近くのFish’s Kingという魚やに買いに行く。ちなみにこのお店、サッカーのナポリチームのスポンサー。行ってみて驚いた。惣菜コーナーができていた。
b0015591_15231080.jpg
魚屋は大混雑。みんなウナギを求めている。
b0015591_15231165.jpg
ちなみに細いウナギ(揚げ物用)が1キロあたり16ユーロで、太いウナギ(焼く用)が21ユーロという値段。だいたい太いの1匹で800gぐらい。
b0015591_15231180.jpg
こちらでは、フリットにするか、焼くかということらしい。蒲焼きは存在しない。なぜならば、ウナギを開くということはしないから。ただぶっ叩くのみ。

お昼は、前にピッコロで買ったナポリ風ジェノベーゼを食べる。とてもおいしい。
b0015591_15231164.jpg
b0015591_15231174.jpg

by somma2004 | 2018-12-26 15:27 | ソンマ ヴェスヴィアーナの日常
<< クリスマス イブの夕飯 ソンマでの作業 >>